慶應通信、遮る雲なきを

慶應通信(68期春入学 法学部乙類)。写真・カメラは「http://snrfly.hatenadiary.com/」へ移動しました。

慶應通信:日本政治史レポート

 自称イスラム国(ISIS/ISIL)に拘束されている後藤さんがどうなるのか心配でしかたないです。法学部乙類(政治学科)で「国際政治」または「外交」をメインに勉強していくつもりなので、ことさら気になり、政府ガンバレ!と強く思念しています。

 といいつつ、目の前の日本政治史レポートを進めてます。前にも書きましたが、恥ずかしながら再々レポです^^;

 これまで2回の不合格で「課題の趣旨の取り方が違う」「論旨が不明瞭」とのコメントを頂戴し、具体的にヒントとなるアドバイスもいただいています。本当は2回目で合格しないといけなかったなぁ。。。と先生に申し訳ない気持ちもあります。そのヒントを元に今回はしっかりと書きたいと思います。構成はもう決定しているので、その構成趣旨を踏まえてもう一度参考文献を読み直してます。

 この科目のレポートは手書きです。4000字を手書きするのに、会社帰ってからだと3〜4日は掛かります。それ故、不合格で返却されるとかなり徒労感・脱力感に襲われるのですが(笑)、今度はなんとかなりそうな気がしています。

 ちなみに科目試験はなぜか A をいただいてるので2014年度中にAを確定させたいでっす!