慶應通信、遮る雲なきを

慶應通信(68期春入学 法学部乙類)。写真・カメラは「http://snrfly.hatenadiary.com/」へ移動しました。

政治思想史III その3

昨夜は品川で外部団体の懇親会があり、おいしいお酒をいただきました。楽しかったです。^^

地元駅に着いたらお腹が空き、「ニュータンタンメン本舗」へ。それから自宅に戻り、飲み直しつつ、「花燃ゆ(6)」の録画を観て、さらに別のDVDを観て、寝たのは4時くらいでした。まだ少し眠いです。

NHK大河ドラマはこれまでほとんど観ませんでしたが、幕末〜昭和初期頃の話は日本政治史の学問的に惹かれるようになりました。小田先生の顔が浮かびます^^

さて、今日も政治思想史IIIを読みます。ようやく第1章に入ったのですが、一旦後戻りして、すでに勉強を終えた「政治学(J)」のテキストを引っ張り出してきました。

f:id:snrfly:20150211113556j:plain

このテキストは前半が政治理論と政治制度、後半が近代政治理論の歴史になっています。

良くできているテキストですねー。

バイブル的に使えます。

制度や思想家が整理されて載っているので参照しやすい。しかもとっても読みやすい、さっさと読める。^^/

ホッブズ、ロック、ルソー、ヘーゲルマキャベリ、ヘルダーを一読してから政治思想史IIIに戻ことにする。

政治思想史IIIの論述体裁.......濃いんだよなー。要は難しい......(T^T)