慶應通信、遮る雲なきを

慶應通信(68期春入学 法学部乙類)。写真・カメラは「http://snrfly.hatenadiary.com/」へ移動しました。

メルケル独首相の講演と質疑応答

来日中のメルケル独首相の講演と質疑応答を通しで見ました。

乙類(政治学科)に在籍し、国際政治の勉強を進める者にとって、とても明快で示唆に富んだ講演でした。日本の政治家が少しばかり小さく見えましたぞ(見た目じゃないよ)。インダストリー4.0にみられるようにドイツがイノベーションと言うと本当にイノベーションに思えるのだけど、日本がイノベーションと言っても「それのどこが〜」という感じがする。もっとがんばって欲しい。応援するから〜。

 


朝日新聞デジタル:ドイツ特集2015に関するトピックス