慶應通信、遮る雲なきを

慶應通信(68期春入学 法学部乙類)。写真・カメラは「http://snrfly.hatenadiary.com/」へ移動しました。

経済原論・前半レポート執筆はじめました

経済原論(J)前半のレポート執筆始めました。

テキストは前半の2/3読み終えたところでの着手です。

f:id:snrfly:20150418202334j:plain慶應の)経済学のレポートは初めて。

法律・政治のレポートとは勝手が違う感じがして暗中気味です。

でもこの科目は一発合格したいです。他大学とはいえ、経済学部経済学科出身なので「経済原論」という経済学部の必修というか基本というか、そういう科目で落とすのは恥ずかしい。うわさでは一筋縄ではいかない科目のようですので「真剣」にやります。

偉そうに書いていますが、テキスト読むとだいぶ忘れています、やば....^^;

このテキスト厚いよねぇ〜。505ページもある。

乙類(政治学科)必修科目の政治学(J)もぶ厚いんですが、408ページ。レポート1回、試験も1回。取得単位は6単位。経済原論(J)は、それより100ページも厚くて、レポート2回で、試験も2回。それで4単位!割があわないですよね。「三田の理財」ということで、慶應の看板学部の必修科目ですから、厳しいのは仕方ないか〜。

今思うとE-スクーリング、やっぱり経済原論も申し込んでおけばよかったなー。

慶應の政治学科は法律学科と同居していますが、政治は経済とも親和性高い学問なので、この科目は政治学科の必修でもいいと思うよ。