慶應通信、遮る雲なきを

慶應通信(68期春入学 法学部乙類)。写真・カメラは「http://snrfly.hatenadiary.com/」へ移動しました。

英語Rの破壊力

週末スクの「英語R」、楽しくワクワク軽やかに過ごしたいと思っていました。

そんなはかない夢を打ち砕く破壊力!この英語Rの授業、ツワモノです!

ある意味、緊張感あり楽しいかもしれませんが、英語苦手なわたしは軽いめまいを感じましたよ(笑)

先生のご指示に、2、3回「え!?」と声を漏らしてしまいました。^^

 

難しい題材(毎回変わる)を、その場で短時間で要約しなければなりませんが、1ページ内に知らない単語がごっそりあり、受持ち分の1/3程度しか訳せません。。。。

その後はそれを朗読するのですが、今度は発音がわかりません。。。

意味も発音もiPadに入れてるWISDOMくんに働きまくってもらってます。

そもそもチームで分担するので、自分のところだけ訳してもなんの話しなのかがまずわかりません。^^

他のチームの会話に聞き耳立てながら情報集めて、「こんなこと書いてあるんだよね??」と話し合っています。

 

というのが初日の状態でした。

 

単語力のなさがまずいけない>自分

 

2日目は行かねばならない用事がありおやすみしたのですが(チームの方、すみませんでした〜)、夜、同じチームのお友達たちからいろいろ情報をいただきました(感謝!)。

どうやら次回までに英文(初日と違う内容)を暗記して暗唱することになったようで、思わず「うそ〜、それほんまでっか?」と聞きなおしてしました^^:

「ホンマでっせ!」と回答がありましたので、休んだ分頑張ります。

 

ムーミンさんの範囲はここですと写メいただきましたので、朝からいろいろ格闘しています。

 

紙からテキストを起こし、音声機能で読み上げて(スピード60%くらいがいい感じ)聞くところから始めてます。ふぅ・・・

 

最終日になんらかの達成感があるんじゃないかと期待して頑張ります。

 

ドS授業でございます!あ、Sは先生のイニシャルです。