慶應通信、遮る雲なきを

慶應通信(68期春入学 法学部乙類)。写真・カメラは「http://snrfly.hatenadiary.com/」へ移動しました。

週末スク、無事終わり。

週末スク「英語R」無事終わり!

 

クラスで脱落者ゼロなのがなにより。(ほんと嬉しい)

チームのまとまりだけでなくクラスの親睦も深められてよかったよ。

 

先生は自分のことをなんども「私はサディストです」とおっしゃっていたけれど、いい意味で印象的な授業だった。自分のことを「鬼教官」という人ほど、熱い思いの指導して、高いレベルに引き上げてくれる。何か壁を越えさせてくれる。

英語Rの先生もそう。

でも見た目・口調は優しい先生ですよ。^^

 

苦労して暗記したのに、前に出て発表すると、思い出し思い出しになってしまい、グダグダ(泣)。悔しかったな。

少し洋書を読んでみる決意をしたぞ。授業の素材ほど難しいのはできないけど、もっと優しいやつね。1冊をある期間かけて読み通してみよう。

 

打ち上げの食事会ではクラスメイトの多様性(しかもみなさんそれぞれプロフェッショナル)がわかり、それも貴重であった。

 

さて、家について教材を整理し、明日の夜スクの資料に入れ替えしてたら、「経済政策」の宿題が出ていたことを思い出した。明日の昼休みにやる、今日はもう無理!

 

とにもかくにも、英語の単位はこれで全て完了!(単位いただければ)

みなさんお疲れさまでした。

チームメイトの方、お世話になりました〜。