慶應通信、遮る雲なきを

慶應通信(68期春入学 法学部乙類)。写真・カメラは「http://snrfly.hatenadiary.com/」へ移動しました。

サイン本だった^^;

現代中国論の参考著書として指定されている「中国の統治能力」が届いたよん。

著者・編者は国分良成先生。

国分先生は元慶應義塾大学法学部教授(学部長でもあった)で、現在は防衛大学校の校長されてます。

Wikiみると、防衛大学校の校長は歴代9人のうち3名が慶應義塾大学の教授出身なんですね。

初代の槇 智雄さんは西洋政治が専門のようですが、6代目の松本三郎さんは中国が専門、9代目(現在)の国分さんもやはり中国が専門です。

 

なんでそんなこと調べたかというと、サイン本だったから^^;

 

f:id:snrfly:20151024084010j:plain

 

中古本で、「非常にきれい」ということでポチしたんですが、確かにきれいでしたが...

 

今日は久しぶりに自宅に居られるので、朝から読んでます。